スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースのメンテナンス(木ネジの交換) 

bassscrew01.jpg


メインに使用しているベース(詳細は,本家|Musicの”自爆への道”を参照のこと)のピックガードを固定している木ネジのサビが気になったので,ホームセンターに行ってサビに強いステンレス(ステンレスって呼び名が長いのでSUS/サスと呼ばれることが多い)製の木ネジを探してきました.

元々のネジの径と長さは,M2.6×10mmのタッピングネジのようですが,頭は皿とトラスの中間くらいの盛り上がり方で,特殊な仕様のようです.仕方ないので頭の形状をよく観察して,よりオリジナルに近い皿のタッピングネジM2.6×10を買ってきました.

家に帰って交換してみるとわずかにピックガードとの段差(ネジの頭がわずかに出っ張っている)が認められますが,気にならない程度です.ネジだけきれいなって他のパーツは錆びついたままなので,気になる人は気になるかもしれません(冒頭の写真).

それと,ボリュームなどが付いている金属板の部分はピックガードのネジ径とはわずかに異なるようです.何故か家にちょうど2.7mm×13のSUSがあったので,交換してみたらやや径が小さい感じでしたが,ほぼOKと言うことでこのまま使用しました.2.7mmではなく,2.8mmにすれば,板のザグリとピッタリ合うのではないかと思われます.写真を撮ると下のような感じです(アップで撮ると汚れがいろいろと・・・)

bassscrew02.jpg



ちなみにSUSは,標準的な鉄(ユニクロメッキ)より,高音がカンカン響きます(同じはホームセンターで売っていたSUSパイプを叩いて確認しました).ネジ程度なので変化はごくわずかだと思いますが,少し固めの音になるはずです.このベースのボディー材はアルダーなので,少々固めの音になるのは歓迎です.ピックアップ固定ネジや,ブリッジのイモネジなども交換したいのですが,これらは一般ではあまり使われない少々特殊な規格なので,今回のように簡単には入手できないようです.


続きを読む

スポンサーサイト

ベース弦 - Richard Cocco RC4F N 

cocco_rc4fn1.jpg


 すっかり忘れておりましたが,前回の報告後,『Richard Cocco(リチャードココ)RC4F N(ラウンド,ニッケル,045-100)セット』を使ってみました.

 結果は,”良い”です.私のベース(セイモア・ダンカンのジャズベースタイプ,パッシブ)と私の弾き方には,こちらのセットの方が合っているようです.045-105のセットで気になっていた3,4弦の耳障りな倍音が出なくなりました.テンションもやや緩くなりひきやすくなりました.

 音質の方も,新品は適度なギラギラ感があり,時間が経っても急激に落ちることのない,なだらかな劣化カーブを描いている気がします.また適度に劣化した音は”死んだ”音ではなく,なかなか味わいのある音が出ているように思います.これはお財布に有り難いですし,”死んだ”音好きにはたまりません.

 ユーザの多い普及版のダダリオよりもちょっと価格は高いですが,芯のあるやや太めの音,所謂”死にかけ”の音が好きな方にお奨めします.


エフェクタ用自作電源(9V) 

PowerSupply01.jpg


 ちょっと前に,楽器エフェクタ用の自作9V電源ユニットを製作しました.写真の奥の透明箱に基板が入っているヤツです. 材料は以下の通り.

・秋月電子通商 大容量出力可変安定化電源キット(LM317T,最大1.5A)
・秋月電子通商 24W級スイッチングACアダプタ(出力12V-2A)
・ダイソー 「Stock250」シリーズ?
・千石電商 その他LED,ケーブル,ジャックなど

 使用工具は,はんだごて,ラジオペンチ,ニッパー,ワイヤーストリッパなどです.
 初回完成直後は,出力側にACアダプタ出力を接続してしまい,電解コンデンサ発煙&おだぶつとなってしまいました.幸いにもコンデンサ交換のみで復活しました.ジャック形状が同じというのが本機の致命的欠点です(笑)
 また,通電状態が一目でわかるようにキットには入っていないLEDを追加してみました.

 12V-ACアダプタ出力を三端子レギュレータで9Vまで落としているので,ACアダプタのスイッチングノイズはほとんど出ていないはずです(測定してませんが).実効負荷容量は未測定ですが(放熱能力で決まってくるので),コンパクトエフェクタなら数台イケけると思います.コンパクトエフェクタ(リミッタとイコライザ)2台までは賄えることを確認しています.説明書によれば(ケースがない状態で)最大1A程度だそうです.

 とても便利です.作って正解でした.キットなら製作は簡単ですので,皆さんも挑戦してみて下さい.
 いつ実行するかわかりませんが,現在はノッチフィルタ付きプリアンプの製作を企んでいます.
(※mixi日記より改版転載)

秋月電子通商
http://akizukidenshi.com/


ダイソー
http://www.daiso-sangyo.co.jp/


千石電商
http://www.sengoku.co.jp/


ベース弦 - Richard Cocco RC4G 

cocco_rc4gn1.jpg


2chのベース弦スレで評判の良かった『Richard Cocco(リチャードココ)RC4G(ラウンド,ニッケル,045-105)セット』を張ってみました.ベースは,セイモア・ダンカンのジャズベース,パッシブ.評価基準は永らく使っていた『ダダリオXL165(ラウンド,ニッケル,045-105,プロスティールでない方)』.


◎良かったところ
・張りたてでもギラギラした感じが少なく,ちょうど良いギラギラ感.
 ダダリオのちょっと死にかけた感じの音
・そのちょうど良いギラギラ音が長期間続く感じ
・音が太い
・テンションきつめであるが(なので?),音の立ち上がりが速い.
 速弾が上達したような”錯覚”
・表面はラウンドにしてはツルツル系で,指の引っかかり具合が
 ちょうど良い
・イタリア製らしく,パッケージが真っ赤,金文字(^^;

×イマイチだったところ
・4弦の音程感が弱い(自分のピッキング弱いから?)
・3,4弦に耳障りな倍音が出て,それがピッキング後に長く続く
 (やはり自分のピッキングが弱いから?)
・テンションきつめなので,やっぱり疲れる
・死んでしまうと,全ての弦において全く音程感が弱くなる
・初回に買ったセットの1弦の一部がさびたように少し黒くなっていた
・ニッケルとステンレスのパッケージが同じ.違いは『ニッケル』のシールを
 貼っているかどうか
・売っている店が少ない


…という感想.「音程感が弱くなる」というのは,音程が感じにくくなる感じ.基音しか出なくなって,人間の耳に聞こえにくくなるからか?(違うかも)

前回使った『ナノ・ウェーブ』よりは断然良いが(詳細は本家を参照のこと),どうも3,4弦の倍音が気になる.ということで,今度は045-100のセットを試す予定.

悪い弦ではないので,ダダリオの死にかけの音が好きな人は一度試してみては?

通販だと↓辺りで入手しやすい.都内ならクロサワ・ベースセンターとか.
http://www.soundhouse.co.jp/
http://www.rakuten.co.jp/ikebe/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。