漫画家の戦いは続く 

■漫画などの性表現規制条例、都が継続審議へ
(読売新聞 - 03月19日 15:34)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1147517&media_id=20

----
詳細は
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100319_hijituzai_seisyounen/

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/15/news074.html
等をご覧下さい.

反対派作者連盟に高橋留美子さん(おなじみですね),安彦良和さん(1st.ガンダムのキャラデザイナー,他に歴史系,神話系漫画多数)のが入っているのが嬉しかった.

もし,この法案が通ったら,未成年に設定されているセイラさんの入浴シーンのある映画「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」も判定者の意向一つで規制の対象になってしまいますよ.

それくらい強烈な法案と言うことを皆さんにご理解願いたい.
ロリ漫画規制のためと口では言っていますが,文章はそうなっていない恐ろしい法案なのです.

児童ポルノには反対であるが,ガンダム好きだし,法案が強力且つ恣意的運用が可能なので反対します.

※mixi日記よりほぼ転載

スポンサーサイト

AC/DCライブに行ってきました 

3/12のさいたまスーパーアリーナでの公演行ってきました.アリーナの前から11列目,舞台のせり出しのすぐ横という最高の席(Sさんありがとう).感想などは他の方のコメントなどで書いているので,ちょこっと.

お約束のアクションにお約束の大道具.9年前に観に行った公演と少しも変わりませんが,それでいいんです.

アンガスももう50代なのにノンストップのステージアクション.またそれを支えるバッキング三人衆の完璧な演奏とチームワーク.

ロックとはなんぞやの一つの答えが示されているバンドかもしれません.

今日の追加公演見に行く人は大いに楽しんで来て下さい.
期待を裏切らない内容です.
あと,ちょっとビールでも一杯引っかけてから行くのが良いかとw(私もそうしましたw)

そうそうあと気がついたこと.ベースアンプとアンガスのギターアンプ(マーシャルの壁!)とが並んで置いてあったけど,その間に透明のアクリル板の仕切りが設置されておりました.たぶんステージ上というかドラムの脇のホームポジション?にいるときにギターアンプからの音を遮って,ベースアンプからの音が良く聞こえるようにするためだったんだろうけど,ライブをこなしているバンドのちょっとした一工夫という感じでなるほどなあと感心しました.

acdc_pic


追記:
もう時間が経っちゃって治ってしまいましたが,AC/DC観戦後,今はやりの「アバター鬱」ならぬ「AC/DC鬱」のような状態になってしまいましたあ(^^;

あんな濃厚で楽しいショーを観たんで,その後の現実世界が色あせて見えるというか,とてもつまらないものに思えてしまうというかなんちゅうか・・・.

まあ2,3日くらいで今までの心理状態に戻りましたので,「うつ病」には該当しませんけどね.

でも,AC/DCのライブに連日参戦していたら,うつ病の治療になるんじゃないかなと思いました.大声出してストレス発散,飛んだり跳ねたりの適度な運動,ビール飲んで好きな曲に酔い,終わったら眠剤飲んでバタンキュウー.ね,良さそうでしょう?

あっ,でも調子悪いと人混みと行き帰りの電車で憂鬱な気分orパニック発作に晒されてしまうな.あくまで軽症の人のための治療かなw.