月別アーカイブ

 2010年04月 

TV兼用液晶モニタ更新 

HD2452W-TS.jpg


ブログに書くのを忘れておりましたが,現在使用中のディスプレイは,24インチサイズのナナオのHD2452W-TSです.もう2年くらい使っています.

今までは,PC用の液晶モニタに”三菱RDT179S”,TVモニタに20年物の14インチブラウン管”東芝Weekend”というものを使ってきたが,ブラウン管のTVチューナのチューニングが怪しくなってきたこと,液晶のフラットな画面に慣れてくるとブラウン管の丸みが気になって仕方ないこと,さすがに14インチは画面がしょぼいこと(特にワイドスクリーンの映画の鑑賞時),PCのモニタも17インチではやや手狭になってきたこと,部屋に2台の表示装置があるのはやはり邪魔であること等の理由から,新規に液晶モニタを購入することにした.希望スペックは以下の通り.
1)フルHD対応画素数(1920x1200)
2)20~30インチくらいのサイズ
3)PCからの信号と,AV系(チューナ付きHDDレコーダ)からの信号を入力できること
4)色が綺麗なこと
5)部屋の雰囲気が重たくなるので,黒シャーシはNG,明るい色のシャーシ

1)~3)に関しての数値上の仕様では,各社からこれに該当する液晶モニタは,たくさん発売されているが,4)を考慮すると,今までの経験,店頭での実機観察から,個人的にはメーカは三菱とナナオ(EIZO)に絞られる.但し,5)については,1)~3)を満足する機種は三菱からは黒シャーシしか販売されていない,ナナオなら明るいシルバーではないが,一応チタニウムシルバーという名称のシルバー系シャーシの機種が販売されている.

というわけで,ちょっとお高いけれど,TVと兼用でもあるし,”PCは変わってもモニタはずっと使えるから,良い物を買え”という格言もあることあり,最近発売された発色に定評のあるナナオのFlexscan HD2452W-TSという機種を購入.購入先は,ポイント還元を考慮するとかなり安くなる(20%ポイント還元)ヨドバシカメラとした.

んで到着.今まで17インチを使ってきた身には,さすがに大きく感じる.でも画面が広いので,窓を開きっぱなしでも邪魔にならない(ブラウザの画面を参照しながら,隣でテキスト入力するなんてのも楽にこなせる.だいたいA4縦を横に2枚並べられる大きさ以上ある)

AV系の入力にHDDレコーダのアナログビデオ信号を接続して,DVDとか地上派TVを鑑賞.一人で見るには全然十分な画面の大きさ,詳細さ.逆に元々解像度の低いアナログ地上波では画面がボケボケになってしまって,離れてみないと鑑賞に堪えられない.このボケボケさをみたら,(内容のつまらないデジタル地上波はどうでもいいが),BSやスカパーなどのHD放送を視たくなる.

まあ買って正解.但し残念な点が一つ.1画素のドット欠け(常時赤点灯)があった,でもこの程度では正常品扱いなので,諦めるしかない.あ~あ.(ちなみに1920x1200画素の液晶パネルにおいてドット欠け無しにするには,製造時の配線エラーを1/(1920x1200)0.000043%以下にしなければならない!)

スポンサーサイト