スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WindowsPC更新 

今年は目出度いことにようやくAMDからZenシリーズが発売され,私も当然それを狙っているわけですが,在庫が潤沢になって手頃な値段になるのは夏頃以降になりそうです.それに当然というべきかMicrosoftはWindows10のみしかZenをサポートしないと宣わっています.まあまだしばらくイ未だベータ版のWindows10は使いたくないのでこのこともしばらくZenを様子見する理由になります.

ということで,FX-8350の安い中古でも転がっていないかなあと思って,ある日ヤフオクをブラブラしていたところ「FX-8350,M/B,Mem8GBセットで\25k」の文字が飛び込んできました.「おっ,これはお手頃かも!」と思った直後に即決価格落札ボタンを押していました(笑)

うんで数日後落札商品到着後,今まで使っていたWindows7マシンからマザボ一式を取り出して落札したマザボ一式を組み込み,使い回しのCPUクーラを取り付けてWindows7システムをSSDにクリーンインストールしてみました.

「うーん,なんかUEFI/BIOSの挙動が不安定だけどインストール成功したし一応動くなあ.しばらくこれで使ってみよう」と思って数日使っておりましたが,使用中に突然ハングしたり,メモリエラーが出たり,BIOSが起動しなくなったりとやはりシステムが不安定で「これじゃとても使えないなあ」ということになりました.

一応安定動作を目指すために,CPUやメモリの電圧を上げてみたりちょっとクロックスピードを落としてみたり,メモリのブランドを統一してみたり,BIOSをヴァージョンアップしてみたりしてみましたが,やはり動作不安定のままでした.原因を考えてみましたが「まずBIOSが安定起動しないのだからマザボが不安定なのではないか?」という判定を下しました.

ということで中古で入手したマザボが無駄になってしまいますが,新品のマザボを購入することにしました.色々調べましたが,ATX,SAT×6本,USB3.0対応,S/PDIF出力という条件で選ぶと数は少なくなり結局少々お値段高めではありましたが,ASUSのM5A99FX PRO V3なるものを購入しました.

ASUSのマザボ到着後,動作不安定なマザボからCPUクーラ,CPU,メモリを取り外して新品のマザボに取り付けてPCケースに組み込んで,ストレージ,電源,フロントSW/LED系,グラボを取り付けてシステムを起動したところ無事BIOSが起動しました.その後Windows7システムをクリーンインストールして数時間動かしてみましたが前のマザボで見られた不安定さはなく極々普通に安定したPCができあがったようです.まあオークションで入手したマザボが無駄になってしまいましたが,まあ勉強代ということで….

というわけで今回組み立てたWindowsPCはこんな感じです.CPUの変更(4コア→8コア,3.6GHz→4.4GHz),メモリ増強(DDR2→DDR3,8GB→24GB)で時々発生していたゲーム中の動作の引っ掛かりがなくなり,かなり快適になりました.

CPU: AMD FX-8350,4GHz->4.4GHz O.C.(中古)
M/B: ASUS M5A99FX PRO V3(新品)
Mem: 詳細不明 DDR3-1600/4GB×2(中古)
Mem: crucial DDR3-1600/8GB×2(新品)
CPUクーラ: サイズ/KABUTO クーラー SCKBT-1000(流用)
電源: Antec EA-650-Green(流用)
ケース: Antec P280-MW(流用)
SSD: SanDisk SDSSDXPS249G(流用)
HDD: Seagate SATA/500GB(流用)
HDD: Toshiba SATA/500GB(流用)
BR-RW: PIONEER BDR-208M(流用)
OS: Windows7 Ultimate x64 SP1(流用)

winpcinside.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。