スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windwos7-x64-SP1導入 

先日,Windows7-x64-SP1をインストールしたので,インストール時の注意点などをまとめます.

・SP1のインストールファイルサイズは1GB弱の大きさです.
 DownLoadやWindows Updateには非常に時間がかかります.
 (通信環境によるが,1時間から数時間)
 
・DL後もインストール作業に1時間強程度の時間を要します.
 気軽にアップデートできるとは考えないで下さい.
 充分時間のあるときに作業して下さい.

・Windows Updateからのインストールは失敗時の時間のロスが痛いので,
 あらかじめインストールファイルをダウンロードしてから,
 インストールする方法をお勧めします.

・アップデートの前にシステム更新準備ツールで既存のバグを修正しておく
 必要があります.

○32bit システム更新準備ツール (KB947821)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=44e15787-66b0-4e9c-9c3b-1fc9ea40f69f&displayLang=ja

○64bit システム更新準備ツール (KB947821)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=914fbc5b-1fba-4bae-a7c3-d2c47c6fcffc&displayLang=ja

・インストールファイルはこちらからDLできます.

○32bit用
http://download.microsoft.com/download/0/A/F/0AFB5316-3062-494A-AB78-7FB0D4461357/windows6.1-KB976932-X86.exe

○64bit用
http://download.microsoft.com/download/0/A/F/0AFB5316-3062-494A-AB78-7FB0D4461357/windows6.1-KB976932-X64.exe

・2chによると,Windows7-無印をクリーンインストールしてから,
 直後にSP1を当てる方法が推奨されています(私はシステムはそのままで
 上書きインストールを行いましたが,特に不具合などは出ていません)

で,インストール後の使用感です.

・特に見た目などは変わりません.2chなどによると800個程度のバグフィクスが
 SP1の主たる目的の模様です
 
・サウンドをUSBオーディオなどにしている場合は,設定がデフォルトに
 戻されますので,自分で再度既定のデバイスをUSBオーディオに設定
 し直す必要があります.
 
・起動直後の使用メモリサイズがわずかに増えたようです.私のPCの場合は,
 約1.2GBから約1.4GBに使用メモリが増えました.
 
・特に動作が重たくなったとか軽くなったとかはありませんが,起動時間が
 増加したような感じがします.

・システムファイルの入れ替えにより,ファイルのフラグメントが増加すると
 思われますので,導入後のデフラグをお勧めします.
 
・デフラグソフト「My Defrag」のVer.4.3.1ではエラーが発生するようになって
 しまいました.Ver.4.2.9ではエラーは発生しませんでした.

以上です.どちらにしても,数時間かかる大作業なので,他の作業をしながらDL&就寝時間にインストールなどの手を使うのが吉だと思われます.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/163-1f08f62d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。