Conkyの壁紙透過設定 

私のUbuntu Studio12.04LTSにも,ハードウェア状態監視ユーティリティ「Conky」を導入してみました.テンプレートとしてtettou77-2様作成の~/.conkyrcファイルを頂戴して,改造してみたところ大体うまく書けたのですが,壁紙の透過処理部分だけがどうにもうまく行きません.なので,多くの方々のネット情報を参考にさせて頂いて書き方等を変えてみたところ,以下のような記述順でうまく壁紙透過処理を行わせることができました.

own_window yes
own_window_type normal
own_window_hints undecorated,below,sticky,skip_taskbar,skip_pager
own_window_argb_visual yes
own_window_transparent yes


それと,Conkyの自動起動スクリプトを作りました.スクリプトを作るのはこれが初めてです(^^;
よしいず様のサイトを参考にさせて頂きました.

①conky_start.shを作成
#!/bin/sh

sleep 30s
conky -d

②ファイルの属性を変更して実行権限を与える
chmod 755 conky_start.sh

③実行して動作確認
./conky_start.sh

④③のコマンドを自動開始アプリに追加する

sleep値はいろいろ調整してみましたが,30sec程は必要なようです.

ご参考になれば幸いです.


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/225-8c24c8c8