NTFS,ext4パーティションの自動マウント 

Ubuntu/Linux上でNTFS/ext4パーティションをマウントする方法は以下の通りです.

1)$ sudo blkid を実行.以下のような結果が表示される.
 /dev/sda2: LABEL="Win7" UUID="************1" TYPE="ntfs"
 /dev/sdb3: UUID="************9" TYPE="ext4"
 
2)$ sudo gedit /etc/fstab を実行して中身を編集.
 デバイス名で指定
 /dev/sda2 /media/Win7 ntfs-3g defaults 0 0
 /dev/sdb3 /media/Data ext4 defaults 0 2
 
 UUID名で指定
 UUID=************1 /media/Win7 ntfs-3g defaults 0 0
 UUID=************9 /media/Data ext4 defaults 0 2
 
 後ろの最初の数字は0:dumpを取らない,1:dumpを取るですが,通常は0で良いようです.また最後の数字はディスクチェックの指定ですが,NTFSなら0,ext4なら2が良いようです(1はルート"/”専用)
 
3)保存して終了.システムを再起動して下さい.記述に間違いがある場合は起動しませんので,注意して下さい.起動が止まっているような状態で”s”キーを押すと失敗しているマウント作業をスキップして,起動がうまく行くことがあります.その後は再度fstabを編集し直して下さい.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/235-7560c034