スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntuサウンドデバイス認識順の固定化 

信じられないことにUbuntu(Linux全部?),デフォルトではサウンドデバイスの認識順がリブート毎に変わってしまうのです.他のOSでもそうなのでしょうか?

もしかしたら普通に音楽を聞いている分には関係ないのかもしれませんが,私はUbuntu Studioの要のソフトであるJackサーバ(Jackd)を使用しています.このサーバでは,出力デバイスをhw:0,hw:1と言った番号で認識しています.サウンドデバイスが1個だけならば常にhw:0しか使用しないので問題ないのですが,複数のサウンドデバイスを接続している場合,デフォルト設定のままでは番号とそれに割り当てられているサウンドデバイスが変わってしまい,Jackサーバ側では常にhw:0を指定しているにも関わらず,その出力先がPCIサウンドカードになったり,USBオーディオ機器になったりしてしまうのです.

これは困ったことです.PCを起動するたびに設定画面を開いて,出力先を変更しなければならないのですから.そこでいろいろ調べてみたら,以下のように設定すれば良いことがわかりました.

1)以下のコマンドで接続されているサウンドデバイスを調べる.
 $ cat /proc/asound/modules
 0 snd_ice1724
 1 snd_hda_intel
 2 snd_usb_audio
 3 snd_usb_audio
 
 ice1724がPCIサウンドカード,hda_intelがビデオカード内蔵のHDMI,usb_audioがUSBオーディオ機器です.私は1台しかUSBオーディオ(Audiotrak DR.DAC2 DX)を接続していませんが,なぜか2台あると認識されます.Windowsでも同じ現象が現れます.
 私はメインにUSBオーディオを使用しているので,これを先頭に持って行きたいです.

2)そこで,次のようなコマンドで設定ファイルを新規作成,保存する.
 $ sudo gedit /etc/modprobe.d/sound.conf
 
 記述例:
 options snd_usb_audio index=0
 options snd_usb_audio index=1
 options snd_hda_intel index=2
 options snd_ice1724 index=3

このような設定をして再起動したところ,qJackCtl上では以下のように固定されました.
 hw:0 USB audio DAC
 hw:1 Audiotrak DR.DAC2 DX
 hw:2 HDA ATI HDMI
 hw:3 ONKYO SE200PCI
 
以後,何回も再起動させても順番は変わらないので,qJackCtlでOutput Deviceをhw:1に設定して使用しております.今のところ問題は出ていないので,これでうまく行ったようです.


参考にさせて頂いたサイト様:
http://haraita9283.blog98.fc2.com/blog-entry-103.html


追記:
/etc/modprobe.d/soundでも動きますが,OSの起動時にWarningが出る(logで確認)ので,/etc/modprobe.d/sound.confの方が良いようです.こうするとWarningは出ません.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/237-8549645f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。