PC細胞分裂(トラブル編3) 

トラブル編2に引きづついて,第三弾のトラブルであります.

無事に両方のPCも起動したので,一旦シャットダウンしてから電源を両方共UPS(無停電電源装置)に接続しました.そして両方のPCを再起動させたところ,UPSからピーピーというアラーム音が鳴り,フロントパネルの赤いLEDが点滅していました.

どうやらこのUPS,PC2台分の電力供給はできず,容量オーバーになってしまう模様です.

今まで何回も突然の停電からUPSはPCを守ってくれました.今度引っ越した北関東は落雷の名所でもあります.落雷による停電や瞬停で,PCのファイルをクラッシュさせる自体は避けたいです.なので,またお金はかかってしまいますが,新しいPC用のUPSを購入することにしました.

モノはユタカ電機製作所/YEUP-051MA/ホワイトモデル.値段は約10000円.バッテリー寿命は7年とメーカは謳っております.1年あたり1430円,1ヶ月あたり120円の保険と考えれば安いのではないかと考えております.


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/256-0f659f7c