スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル2はやっぱりダメだった編 

タイトル通りでございます.2日ほど快適にCPU切替器(KVM)を使用しておりましたが,昨日になって突然切り替えができなくなりました.ホットキーを押すと点滅していたキーボードのLEDも点滅しません.「うーん,今まで使えたのだから,これは故障ではないか?」と思い,サンワサプライのサポートに電話としました.

サポートのお兄さんといろいろやり取りして,結局「では他のUSB接続のキーボードがあれば,それだけ接続してみて下さい」ということになりました.押入れの中からつい最近まで使用していたFILCOのフルキーボードを取り出して,KVMに接続し,KVMからのキーボードのUSB端子をPCに接続しました(電源供給のため).

その状態で「[ScLock][ScLock]と押してみて下さい」と言われたとおりに押してみたら,何とキーボードのLEDが点滅して,切り替え準備完了状態になりました.その後[Enter]キーを押してみたら,ちゃんとKVMのLEDがPC1からPC2に点灯が切り替わるではありませんか.

何と,キーボードが不具合というか相性問題の原因だったようです.でも2日間使えたのはどうしてでしょうか? その辺をサポートのお兄さんに食い下がってみましたが,「こちらにはテンキーレスのキーボードは用意してませんし,あまり聞いたことがないケースですねー.とりあえず,他のキーボードで動いたいうことでKVMには問題ありません(キリッ」と一蹴されてしまいました.

致し方ありません.FILCOのテンキーレスのキーボードを使ってKVM経由でPCを操作することは諦めました.とりあえず今は,動作が確認された前のFILCOの茶軸キーボードを使っております.でもやっぱり,青軸のあのメカニカルな感触が忘れられず,結局青軸のフルキーボードを注文してしまいました.ほとんどビョーキですね,これはもう(汗)

まあ,注文したキーボードで同じような症状が出たら目も当てれませんが,フルキーボードなら標準から外れた信号は送信していないと思いますし,こうして茶軸のキーボードはちゃんと動いているので,多分大丈夫でしょう.大丈夫かなあ….

そうそう,なんだかんだでテンキーレスのキーボードをAm○zonから2台も購入してしまったのですが,ほとんど未使用な1台は返品処理にしてしまいました.先方で未開封と認められれば全額お金が返ってきます.それに期待しましょう.もう1台の方は,やっぱり名機なので予備機として保有することに決めました.その内に仕事とかで使う機会があるでしょう.

えー,実はトラブルはまだまだ続くのでありました(^^;


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/260-08c6c313

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。