JRiver Media Center 21 for Linux が良い 

UbuntuStudioで使っている音楽プレイヤーのお話です.最近はこればっかり使っています.有償ソフト(Linux版は現時点で$40)ですが,音質は良い,機能は豊富,ジャケット一覧表示機能は便利ということでほぼパーフェクトなソフトウェアです.Windows版,Mac版もあります.また初めてのインストール後30日間は無償で全機能を使えるので,十分納得してから購入することが可能です.音の傾向としては以前メインで使っていたExaileに似ています.また私は持っていないので使用していませんがiPodとの連携もできるみたいです.

機能(エフェクタ)はいろいろ入っていますが,現在私は,192kHzへのアップサンプリング→グラフィックイコライザによる低域・高域補正→パラメトリックイコライザによる超低域・超高域補正→ALSAへの直結出力と言う感じのエフェクタを利用しています.

メーカのウェブサイトはこちらになります.

jriver20160128.png


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/322-65f6150f