スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎徹(SCKTT-1000)は冷える! 

Windows7-PCでSkyrimをやった後AMD製常駐ソフトから「CPU温度が65℃を超えましたぜー」と警告が出るので,CPUクーラー「兜」を一度外して熱伝導グリスを塗り直したりしたけれど状況が変わらなかったので,「よく冷える」という評判の高い「虎徹(SCKTT-1000)」を導入してみました.

虎徹はサイドフロー型なのでどうしてもクーラーの高さが高くなってしまいますが私のやや大きめのミドルタワーケース(Antec P280-MW)には問題なく入りました.

取り付け後Skyrimを数日プレイしてみましたが,一度もCPU温度警告は出ませんでした.どうやら虎徹はやはりよく冷えるCPUクーラーのようです.値段も手頃ですし付属のFANも静かなのでオススメです.


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/346-afeb2c80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。