スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナル型イヤホン - Shure SE310 

SE310_01.jpg


 ちょっと前の話になりますが,アゲます(txtファイルの山に紛れてた…).

    ----

 今まで,ポータブルプレイヤー用には,オーディオテクニカのネックレスタイプのタイプのカナル型イヤホンを使っていました.

 個人的にはとても気になる耳からの落下もなく気に入っていましたが,音質は値段相応でややしょぼく,とうとう我慢できなくなって「エイやっ」とシュアー/Shure社のSE310を買ってしまいました.お値段約3万円.価格.comでも満足度ランキング上位だったもんで(^^;
 
 メーカのウェッブサイトに「高遮音性イヤホン」と書いてあるとおり,かなり遮音性は高いです(町中でボッーと聴いているとちょっと危ないくらいですので,お気をつけあそばせ).

 ポータブルプレイヤー用のイヤホンは,当分これで満足できそうです.後は外で無くさないことですね.
 
 過去の経験からすると,ヘッドホン・イヤホンは,2~4万円クラスのモノを選ぶと後悔しないよう気がします.スピーカーに比べればお安いですよね.もちろんこれ以上の音質,価格のモノはいっぱいありますが,現時点ではこのくらいで充分かなと思っております.

 イヤーパッドは,材質の異なる3種類が付いてくるので,お好きなを選べます.私は形状記憶ゴム?タイプのもの(デフォルト)を使ってます.下の写真は付属品です(右下の3個がイヤーパッド)

SE310_02.jpg


 ちなみに,Shureではイヤホンパッド形状のカスタムメイドもやっているみたいです(説明書だと米国の連絡先しか書いてないけど,国内でも対応してるのかな?).昔会社のお喋りで「イヤホンのオーダーメイドやったら,売れると思いますよー」とか言っていたことがあるんですが,すでに対応していたんですね.さすがプロ仕様のメーカです.

 個人的には,Shureのイヤホンモニタリングシステムを使ってみたいです(最近プロが使っているアレです.耳の中に目立たないようにイヤホン入れてて,コードは頸の後ろに回してるでしょ).ステージのどこでもみんなの音がちゃんと一定レベルで聞こえるってのは,なかなか良いんではないかと.


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/38-5c616862

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。