スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドエスで音楽を聴く 

gsplayer.jpg


常用している携帯オーディオプレイヤ「iAUDIO M-3」の電池がヘタってきました.有償(\5,000くらい)で電池交換してもらったのが,約14ヶ月程前.頻繁な充放電を繰返したちょっと荒っぽい使い方していましたが,「ちょっとヘタるの早くないか?」と.

でも,このプレイヤは前にここで書いたように音良いし,ファイルの転送も簡単で便利なので,今更iPodに行けません(マニュアルイコライザないし,iTuneでしかデータ転送できないし…).同じメーカの新型が良さそうなのだけれど,今年前半にはフラッシュメモリタイプで32GBが発売されるのではないか?という妄想があるので,それまで待ちたい気がします.
「屋外で携帯オーディオプレイヤが使えないのは困るが,電池交換費用が勿体ない」,ということで,Advanced W-ZERO3[es](通称,アドエス)をポータブルオーディオプレイヤとして使うことにしました.

こんなの携帯電話だと当たり前かも知れませんが,アドエスみたいなスマートフォン(笑)ならではの長所があります.それは,OS”Windows Mobile”上で動作するお好きな再生ソフトを選べる点です.いろいろ調査した結果「GS-Player」を選びました.

GS-Playerは,デフォルトで自分が使っている圧縮形式OggVorbisも再生できる点がポイントです.もちろんmp3もOKです.
SDカードメモリへのファイル,フォルダのコピペ(Copy & Paste)だけで,お手軽,簡単に音楽ファイルを転送できるし,SDカードさえ買えば,大容量化も簡単.電源さえ確保できれば,カードを取っ替え引っ替えして,いくらでも屋外で音楽を聴けることになります.

現在2GBのSDカードを使っておりますが,音質的に申し分ないOggVorbis/Q=8(だいたい256kbpsくらいのビットレート)のファイルで,アルバム16枚分入りました.ちなみに,プレイリストファイルを作ればインターネットラジオもこれで聴けます.

音楽再生中の着信,メール受信も問題なかったです.但し,音量の大きい着信音だと,耳が壊れてしまうので,事前に音量調整はした方が良いでしょう.この方法の欠点は,マナーモードだとイヤホン側も音が出なくなることです.

再生に夢中になって電池が切れ,電話・メール不可にならないように注意が必要ですが,32GBプレイヤー出るまではこれで引っぱりたいなと思います.

ウィルコムファン|GS-Player



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cobo4u.blog87.fc2.com/tb.php/75-3fecef23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。